令和3年度予算要望のご報告

令和3年度予算要望書を8月21日と8月26日に公明党、自民党へ提出しました。

要望内容としては、「豊島区版暮らしの保健室」設立に関する要望や、助産師の会から「産前産後ケアステーション」設置要望などを中心に11項目の要望を提出し、要望の背景や必要性の説明を時間の限りさせて頂きました。議員の先生方とお話をする中で、看護師会へのご期待のお言葉も頂戴しました。

豊島区看護師会創設2年目とまだまだ走りだして間もないところで、新型コロナの感染拡大という事態となり、全世界的に様々な影響が出ている中でも、私たち豊島区看護師会は、区民が健康で豊かな人生を過ごせるよう、多角的に支援することが可能であることを、議員の先生方へもお伝え出来たのではないかと思っています。

前の記事

勉強会のお知らせ